ASKAのCDが出荷停止になったので仕入れしておきましょう

スポンサーリンク
アマゾンマーケットプレイス

ASKAが覚せい剤使用の疑いで逮捕されてから
本日ASKAのCDが発注出荷停止になりました。

参照記事
チャゲアスとASKA名義の商品出荷停止

 

これはせどりやってる人なら
おそらく「チャンス」と見るでしょう。

 

実際にアマゾンでは
価格が高騰しているアルバムがあります。

僕にできること いま歌うシリーズ
画像クリックで拡大表示

 

僕にできること いま歌うシリーズ」というアルバムが
中古価格で6720円。アホみたいな価格ですね。

 

新品で買える額で2880円。
まさにせどらーがすでに参入してる事が把握できる。

 

しばらくはこうゆう状態が続くと思います。
実際に楽天市場や他の通販ショップでは
品切れ・取り寄せ品としてもうすでに出荷されない事への
対処もしてありますので、入手困難になりますね。

 

人の不幸を食い物にするという事は
気持ち良いものではないが、実際にニーズにこたえるという点では
この手の手法はせどらーだけじゃなくアフィリの世界でもあり
汚い手法ですが、こうゆうネタで稼いでる人はゴロゴロいます。

 

実際に稼ぐか稼がないかはあなた次第だけど
やはり稼ぐ手法としては瞬間風速みたいな感じ。
長期でこの手法で稼ぐのは無理。はっきり言うけど。

 

最近では増税後のアマゾンFBAへの風当たりが
厳しい一方で売れずに苦しんでるせどらーさんもいるはず。

 

おそらくせどりで稼ぐって
こうゆう時に「チャンス」とみるか
チャンスとみずじっとこらえるか
どちらかだと思います。

 

仕入れるのであれば、やはりショップでしょうね。
電脳せどりは正直今はお奨めしない。

 

コメント