Vプリカ返金手続きが60日経過してからじゃないと返金されないらしい・・・

スポンサーリンク
アフィリ息子の思うこと

 

 

先月予約した
ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース
オラオラジオ!Vol.01

これを予約したのが「音mart」という所。

 

たまたまVプリカでチャージしたお金が余っていたので決済し、
引き落としも先月16日に完了。
ちゃっかり商品決済が済んでるかと思ったら・・・

 

音martから「クレジット決済エラー」の連絡があり
商品購入が完了してないと連絡がありました。

 

納得のいかない僕はさっそく音martにメールをし問い合わせした結果
商品発送と同時に引き落としがされるとのことでした。

 

 

え・・・じゃあ。
16日に引き落とされたお金はどこへ・・・

 

 

ということでVプリカサポートセンターに連絡。
サポートセンターにメールをしたら・・・

 

このようなメールの返答がきました。

 

画像1 Vプリカより返答メール

Vプリカ 返金

 

画像をクリックで拡大表示

 

ってことで最長2ヶ月ほどかかるとのこと。
先月16日からの決済ですので16日は過ぎていますし、
60日以降に支払った金額が戻ってくるとの事。

 

 

でも消えたお金ってどこへいったの?
ってぶっちゃけ思いますよね。

 

 

デビットカードってメリットもあるけど
実はデメリットの方がデカイんですよね。

 

実際大きな買い物をした際に
クレジットカードを使うと便利だけど、
でも普段の10000円以下の買い物時ほど
デビットカードの方がいいんだよね。

 

実は消えたお金じゃなく、
決済手続きを電子化しちゃってるせいもあるみたい。

 

一般的なクレジットカードの場合は、
カード会社が金額を負担してくれてると思いますが、
デビットカードの場合は間に、
「クレジットカード会社加盟店」が入り、
またその中では「情報処理端末」と呼ばれる機器があり
そこで決算処理を主に行って、
加盟店に対して決済処理を有無がようやく確認されるみたい。

 

とりあえずこの消えたお金というのは
情報処理センターの中で留まっていて、
それを確認するのに最短16~60日かかるというのが
サポートセンターの言いたかった言い訳みたいです。

 

ですが、消えたお金といってもお金はお金。
なんですぐ戻ってこないのかな・・・って思ってしまう。

 

だって、処理エラーでしたらその金額が
処理できずに止まってるということですよね。
世の中にこの処理エラーがたくさんあれども、
こちらが取引したIDを提示しているのであれば
照会できると思ったんですが・・・

 

とりあえず、このメールじゃ納得いかないので
返金依頼の電話をサポートセンターにしてみます。

 

一応5000円以上の買い物でしたので、
また5000円以上の買い物を再度しなければいけなくなり
二重負担となってしまって、納得いかない。

 

利用者としてはこんなデビットカードでの買い物で
「処理のエラーが発生したので返金2ヵ月後です」
なんていわれても納得いかないと思うんですよね。。。

 

みんな納得いってるのかな。
それとも自分だけ?

 

 

 

 

コメント