寂しさを埋める為の「自作自演メール」が流行ってるみたいなのでやってみた

スポンサーリンク
アフィリ息子の思うこと

 

自作自演メールといえば「片山容疑者」のスマホ自作自演メールが
今話題だけど、世間の知らないマイナーな遊び?として流行ってるのが
自作自演メール」らしい。

参照記事:モテるための「超」自作自演メール術

 

寂しい独身世代の人に対して「自分に対して自分にメールを送る」
という自作自演メールが流行ってるみたいです。

 

自分も独身なので、寂しい夜を過ごしているし
特に出会いもなくmixiに愚痴めいた事を書いている人たちと同様
「リア充批難」をしては毎日仕事と家の往復をしている1人です。

 

ということでさっそくやってみた。

 

ルールがあるみたいで。

1 相手の容姿・名前・どんな性格か決めておく事

2 自分と仮想彼女に対してバランスを取る事

3 束縛しない事

4 相手に何も求めない事

5 自分の欠点を見直す事

 

という具合にある程度ルールを決めてやるのがいいみたい。
というのもこれをやることで普段自分がどんなメールを
相手に送ってるのかを自分で見れるわけだから
相手が居た場合じゃなく、相手が自分になるわけだから
どんな気持ちで受け取るのかを自分が体感できるわけです。

 

とりあえず自分は麻美ゆまが好きなので「ゆまちん」と命名。
3サイズも本人同様。やっぱり求める相手は自分の理想がいいけど
設定はツンデレタイプ。うーん、苦手だわ。

 

コメント