「攻殻機動隊 SAC_2045」攻殻機動隊SACシリーズ「神山健治」が手掛けるSACシリーズハマる理由

アフィリ息子の思うこと

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

2020年にNetflixでアニメ化が決定した
「攻殻機動隊 SAC_2045」。フル3DCGアニメーションで
攻殻がやるってヤバイ。

 

「スポンサードリンク」

SACシリーズ監督「神山健治」帰ってくる

 

攻殻機動隊 SAC_2045ではSACシリーズで
監督をしてきた「神山健治」が帰ってくる。

いやぁー攻殻機動隊ARISEは
正直イマイチだった。

個人的には「SAC」の声優には是非
「草薙素子役の田中敦子さん」
「バトー役に大塚明夫さん」
「トグサ役に山寺宏一さん」を戻してほしい。

 

どうも「坂本真綾さん」の声質は
「素子」のセクシーさが足りなかったので
田中敦子さんのような洗練とされた
セクシーボイスで聴きたい。

攻殻機動隊 S.A.C. 声優:大塚明夫、田中敦子、玉川砂記子 トーク
「スポンサードリンク」

SACシリーズの続編に当る作品となるみたい

 

2020年ということですが
素子のデザインも一新されているが
かなりデザインが変わっていて驚き。

まぁ素子ってそもそも義体なので
顔も身体も自分で変われるのであまり
デザインには気にしないが、あまり乙女チックに
しても素子の色気が出ないから難しい所。

 

SACからすでに10年以上経過。
時は経つのは速いね。
SAC2ndGIGも15年前。恐ろしいわw

 

さらにその続編となる
「Solid State Society」は2006年なので
丁度14年という月日を経ての続編となる。

 

「スポンサードリンク」

SACシリーズハマるポイント「時代設定」がリアル

 

まず「時代設定」がリアルなのが良い。
特に「Solid State Society」は今の時代を
象徴してると思います。

 

独居老人が増えすぎて子供がいなくなる事件が
多発した背景には子供を義体化させて
独居老人のお世話係になるという。

 

恐ろしいけど、今じゃ老々介護問題が
深刻化されているけど、老人ホーム付近に
保育園や幼稚園を設けて老人×子供という
キーワードから私はすぐに
Solid State Societyに近づくな」という
「素子」が「バトー」に言った言葉を思い出した。

 

SACシリーズは近々の課題を先取りしてやっているので
見ていて非常にリアルさを感じる作品となっている。

 

2034年の話がSolid State Societyなので
もう少し先の年代になるのかは不明だが
私たち日本人にどのような課題をつきつけて
考えさせてくれるのか楽しみで仕方ない。

 

2020年公開前に今一度
SACやSAC 2ndGIGを復習しておいた方が
いいかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました