本音が言えない書けない「ASPアフィリエイト側が規制をかけてる真実」とは

スポンサーリンク

 

物販アフィリエイトをやってると
「あぁ・・・これか」って広告を良く見る。

例えばこのサイトを見てくれたらわかる。
参照:株式会社インターナル

 

この会社実はネットでは相当評判が悪い会社。
ヤフー知恵袋を代表としNAVERというサイトにも
この「インターナル」に関する記事が公開し、
被害者が多数いるとされているので、是非購入しない事をお勧めしてます。

ただ、これ何も知らずに買っちゃったって経験ありますか?
もしあるんだったらこのようなサイトを見たからではなかろうか?
NAVERにステマサイトとして立派に公開されている。

参照:インターナル社、MPXの評判に関するステマブログ

 

ただ、最近売り手市場の活発化により
供給過多の状態にあってもとにかく悪い物を隠しながらでも
売り上げを伸ばしたいという企業が多数参加。
その代表格が「物販」を取り扱うASP。

 

みんな大好き「A8.net」をはじめこの手の詐欺会社を平然と扱ってる。
しかも虚偽内容・中傷内容に関する記事から購入された場合は削除。
本音を書いても報酬取り消しなどもあるみたい。
A8はその他にも出会えないサクラ大量の出会い系サイトも掲載。
掲載は自由。紹介も自由。だが、中傷・虚偽・本音書く事許さない。
これってどうよ?って思いませんかね。。。

参照:アフィリエイト基本マナーA8.netより

 

法人税払ってないアマゾンですらそうゆう規制なんてしてないのに
こうゆう大手ASPが平然と隠蔽記事を提唱し、
ASPと広告提供をしてる会社だけを優遇する関係。
納得がいきませんね。まぁ使ってないので関係ないけど。
訴えられる前にこうゆうサイトからの提携を解除しておくことをお勧めします。

 

参照:国民生活センターアフィリ・内職に関する統計調査

 

 

コメント