増税後の毎月の支出を抑えるプランを考えてみた。

スポンサーリンク
アフィリ息子の思うこと

 

今月も無事に終わりそうだけど、
今月も支出が色々あった。

 

特に色々な月額利用料が増税後にアップ。
増税後に個別のサービスまで値上げするって
いったいどんな増税の仕組みなんだって思った。

 

特にネットサービス。
これは仕入れ代金がかかってません。
なのに、数百円程度値上げしてるのもあり、
色々値上げの仕組みが構築されていてイライラ。。。

 

<8月支払った月額サービス>

・モバイルルーターの使用量 約4600円

・ニコニコプレミアム 540円

・ケータイ代 約6800円

・ヤフーシステム利用料 約7000円

計 18940円

 

この他にも市県民税・年金合わせると
正直毎月圧迫圧迫。

 

とりあえず対策として今月行ったのが
プランの見直しができるものは見直した
という所。

 

増税後に年金の方は一部猶予納付ということで
半額にしました。年収に見合ったものにしないと
毎月15000円とかきつかったので。。。

 

後、ケータイ代は2年縛りが終わってるものの、
ガラケーということでパケット代が定額制のもので
一番使用量が高いプランを使っていた事が発覚。

 

急いで契約プランを見直し、
定額プランの安いものに変更。
ネットはほぼ使わないけど、たまに銀行の画面見る時に
使うのでこれも必須。

 

モバイルルーターは解約したいんだけど、
2年縛りor違約金が発生してしまうので、
我慢しながら使わないといけない。

 

ヤフーのシステム利用料は安くはできない。
高い物が売れるとそれだけ払うのがきつくなる。
できたら安いものが大量に売れたほうがいいのかもしれない。

 

減らせるものは削ってはみたが、
やっぱり今の金額になってしまうみたい。
来月から一応プラン適用になるので、
また来月の月末あたりに頭を抱えないようにしないと。。。

 

コメント