パスワード管理ツール「ロボフォーム」と「LastPass」を比較してみた

スポンサーリンク

 

昨日「ロボフォーム エブリウェア」の更新をしてきました。
年間費2400円で、どのPCやモバイルからでも
エブリウェアに登録していればパスワード管理が可能とのこと。

 

ぶっちゃけこの機能に登録したのは
自分のPCが故障した時にパスワードが消えちゃったから。

 

ロボフォームに登録しておくと、基本データはPCに保存される。
サーバーアップロードじゃないみたい?
そこらへんよくわかんないけど。

 

それでロボフォーム エブリウェアに登録しておくと
サーバーにアップロードされたパスワードを他のPCから操作した際でも
アカウントとパスワードさえ入力すれば使えるという。

 

まぁ今じゃこれしなくても自分でパスワードバックアップとってるから
大丈夫なんだけどね。しかも「icroud」の件もあったし。
サーバーアップロード型には不安もあります。

 

参照記事
Web版のパスワード管理ツールに潜む危険性、研究者が指摘

 

この記事でも指摘されてるように
ワンタイムパスワード、マスターパスワードもパクられる可能性があるとのこと。
これだけ聞いただけじゃなんとなく実感がわかないけど。

 

ワンタイムパスワードって登録してるメールアドレスしか
送られない仕組みなので、それを横取りするって
どんな事してんだ?って思っちゃうんだよね。

 

この記事でも指摘されていた「LastPass」。
一応パスワード管理ツールの中でも人気みたいです。

 

HP:LastPass公式サイト

 

さっそく登録してみたけど、
登録後のインターフェイスがほとんど英語なのが気に入らない。

 

まぁ英語に疎い自分でもわかるけど。
設定とか英語だとさすがに使い手として困る。

 

ロボフォームは英語版もあるけど、
一応インターフェイスは日本語です。

 

LastPassは基本無料で使用できる。
プレミアムアカウントもあるみたいだけど、
正直必要なさそう。

 

ロボフォームは1ライセンス3000円くらい出して使う。
さらに、ロボフォームの場合無償版だと登録できるパスワードに制限あり。

 

LastPassはサイトのパスワード画面の自動入力等はないみたい。
手動入力が主な作業なのかな。

 

ロボフォームは自動入力と手動入力が選べる。
これはありがたい。

 

 

比較してみるとロボフォームの方が日本人としては安心できる。
しかし、維持費は高いかもしれない。

 

 

LastPassは基本無料でパスワード管理できる。
セキュリティの問題も指摘されてるので、
そこらへんは安価に済ませたければこちらを使うといいかもね。

 

 

 

コメント