【アドセンス】CPCが急激に下がってついに「一桁」に!?どうしちゃったのGoogle先生

アドセンス

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

 

いやぁーここ数日
「CPC」が下がりっぱなしで
ホントどうしちゃったのGoogle先生ーって
レベルですわ。

 

CPC1円とかにはなってないけど
CPC3円とか4円とか
マジでどうしちゃったのレベル。

 

とにかくCPCが下がると
「見積収益」が物凄く落ち込むので
私がやっているゲームブログって
「CPC」下がりやすいものなのかなって
思ってたんだけど、意外と下がってる人もいた。

 

連日下がり続けてるので
何かあったのかって思ってしまう。
ただ、海外の人はそこまで問題視してないので
日本だけに起きてるのかもしれない。

 

今の所考えられる問題を紹介しますが
これが必ず該当するのかはまだ分かりません。
あくまで推測なので。

 

スポンサードリンク

単純に広告単価が安くなった

 

広告単価って広告を出す人が
増えると上がり、少ないと減ります。
つまり広告を出す人が減ったというのも
ありますね。

 

景気が悪くなると一番最初に削るのは
雇用ではなく広告費だとされているので
もしかしたら日本企業は
景気後退を懸念して広告費を抑えてるのかも。

働き方改革で残業代がカット!住宅ローン破産に気をつけよう

スマートプライシング発動で単価が下がったのでは

 

次に考えられるのが
スマートプライシング です。

グーグルアドセンススマートプライシング機能とは何か?

これはGoogleが広告の成約率を
最適化して成約率が低い広告に対して
広告単価を下げるという措置です。

 

つまりブログ掲載している
広告からクリックされた後に
商品が成約されればCPCは上がりますが、

 

単純にクリックされただけで
そのままブラウザバックすると
広告単価は落とされます。

 

これはページインプレッションにも
影響を与えるのでページインプレッション
数字が高いと成約率が高い状況で
数字が極端に低いと成約率が低くなります。

 

スマートプライシング は
ブログ掲載してる側に問題というより
クリックした人の感情次第なので
こちらとしてはどうしようもできない。

 

しいてやる対策といえば
広告ブロック」くらいしかないけど
個人的には「クリック数」が下がるので
あまりやらない方がいいようにも思える。

 

単純にアドセンスに適した内容ではない

 

これは極論なのですが
広告掲載しているブログが
アドセンスに適したブログではないと
CPCは下がると思うんです。

 

例えばゲームブログなんかその典型ですが
攻略情報をチェックしたいのに
わざわざ広告なんて見ないという
結構ゲームブロガーさんなら
分かってくれると思うけど、

 

CPC異様に低い時って
アクセスが膨大にある記事の時だったりします。

 

「攻略方法」とかよりも
「情報系」の記事の方が
基本的に広告に目がいきやすいのもあって
最近は攻略系よりも情報系に
シフトしつつあるが、

 

大手ゲーム情報サイトの方が
情報更新が早いし、量も多いので
個人ブロガーが太刀打ちできないという
厳しい現実がありますけどね。

 

攻略情報よりも
ゲーム感想ブログの方が
直帰率も下がるし
離脱率も下がるが、

 

アドセンスクリック数は伸びないという
ジレンマもあります。

 

ゲームブログってホント
アドセンス不向きだと思うわ。
マジでw

 

かといって副業系や転職系の
ブログやればいいのかというと
すでにライバルが飽和状態なので
行くだけ無駄ですしw

 

濡れ手で粟状態を作りたいものです。

 

CPCが下がり続けてる時はどうしたらいいのか

 

CPCが下がり続けてる時って
どうしたらいいのか悩みますよね。

 

ホント数円単位になったら
マジでクリック数稼がないと
収益伸びないからね。

 

ゲームブログの場合は
CPC最低でも30円はほしい。
それ以下だとクリック数多く稼げないと
ホント毎日記事更新とか
あほらしくなるから。

 

私がやった対策として紹介すると

・広告ブロックをした
※エンタメ系を一部ブロック
(微量ながら効果あり)

・記事内容を変更
※他のジャンルで記事を書く
(効果のほどは正直微妙)

・アドセンス広告配置を減らす
※配置位置を変更と減らした
(少し効果はあるが継続性がない)

この中で一応目ぼしい効果があったのが
広告の位置を変更・削除
広告ブロック」ですかね。

 

アマゾンと楽天の広告は
単価が安いそうなので
ブロックしておきました。

 

ただ、広告を見る限り
私ならクリックしそうなのは
「真夜中アプリ」の広告。

 

ボインの谷間で床拭いてるやつ
あれマジでクリックしそう。
男なら特に。

 

女性なら「二次元アニメ広告」
「化粧品」「若返りの広告」とか
クリックしそうなのはいくつかある。

 

ただ、何度も言うが、
ゲームブログです。
正直微妙だと思いますけどね。

 

ゲームブログってリテラシーの高い人多いし
広告ってすぐわかっちゃうからね。
ホント分からずクリックして
商品買ってくれる良い人いないかなーって
想ったりもしますけどw

 

CPC下がった時のモチベ維持が難しいんだよね

 

CPC下がると毎日の収益も減るし
モチベーション維持が難しい。

 

何が原因かを探って
対策するというのもあるんだけど、
基本クリックするのって
読者なわけだから

 

読者の気分次第ってのもあるし
かなり運ゲー感あると思う。

 

こちら側としては
Google様になんとか
スマートブラウジング発動させないように
祈るばかりなんだけどね。

 

こればかりはどうしようもないから
落ち込んだ時は

・ゲームしたり

・アニメみたり

・ドラマみたり

気分転換が重要だけど、
アドセンスで生活かけてる人いたら
結構「胃」に悪い日が続くだろうなぁ。

 

もし同じような悩みなら
コメントで対策方法とか
シェアしあいましょう。

 

スポンサードリンク
アドセンス
スポンサードリンク
5月おすすめのゲームランキング
ウィッチャー3

主人公ゲラルトとなり
経済貿易都市ノヴィグラドを舞台に
愛娘「シリ」の行方を追う旅に出る。
強敵「ワイルドハント」が
シリとゲラルトの身に迫る。
3年以上前のゲームですが
未だに評価の高いゲームです。

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS

バトロワといえばPUBG。
これしかないです。
2年以上PC版含め1000時間以上プレイしてますが
全然飽きない。むしろ”神ゲー”といっていいだろう。
ただ、ソロだと飽きやすいので
フレンドと話しながらやるのが楽しいゲーム。

Days Gone

人間社会崩壊後の2年後の世界を描く、
パンデミックで混沌とした世界を生き残る為に戦う
「ディーコン・セントジョン」。
彼に待ち受ける運命とは。

きみのまちポルティア

ポルティアでプレイヤーが
町の人と交流をしながら
成長をしていく物語。
町の人からは様々な依頼がされ
プレイヤーは依頼通りに達成するのが
このゲームの魅力です。

ディビジョン2

ディビジョン1から数か月後
舞台はニューヨークからワシントンDCへ
エージェント達は再び動き出す。
今作から新たに「レイド」が導入され
話題を呼んでいるが、完成度はイマイチ。
バグも多く修正がされるまでは評価が低い。

tachinをフォローする
アフィリ息子(ターチン)のPS4ゲームお役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました