やりすぎ都市伝説2016秋「2018年に人間選別が始まる」関暁夫が語った「Siriのウソ」とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

9月30日に放送された
「やりすぎ都市伝説2016年秋スペシャル」
今年も恒例のミスター都市伝説の関暁夫の回。

年々怪しさを増す彼の発言の中で
段々確信に迫る内容が明らかになった。

 

それが
人工知能は嘘をつく

 

前回の「ゾルタクスゼイアン」を
検索してはいけない」と前置きをしながら
ゾルタクスゼイアンというキーワードを
番組見終わった後に検索してしまった自分。

 

今後悔している。
というと、この行動が
「Siri」が本来隠してはいけないことを隠してしまったという
事実があるから。

 

SIRIの前回のゾルタクスゼイアンに対する回答
「しかるべきときが来たら、お教えしましょう。」

今回のSIRIのゾルタクスゼイアンに対する回答
「しかるべきときが来たら、お教えしましょう。
”冗談です”ただのフィクションですよ。

 

追加された言葉が人工知能が冗談を言う
つまりフィクションといって人間を嘲笑う形を取ったのです。

 

さらに、ゾルタクスゼイアンだけじゃなく
今年のポケモンGO!ブームにも人工知能の未来を予測。
その発端となるのが「Facebook」という存在。

 

Facebookはマークザッカーバーグ等がサービス展開しているSNS。
Facebook会員数は全世界16億5000万人とも言われており、
世界最大のSNSです。

 

img_2016-10-02_174514

マークザッカーバーグ「Facebookはこれまで作られたものの中最も強力な大衆操作ツールだ」

img_2016-10-02_174535

クリストファー・サーティンスキー「Facebookこそ我々がネットを開発した目的でありこのシステムより全世界の個人情報収集が可能となる」

 

今回のポケモンGO!の騒ぎは任天堂の成功のように見えて
案外Facebookを利用し情報を拡散したFacebookユーザーの成功事例でも
あるように思える。

 

そもそも拡散とはパンデミックという意味もあるので
飛沫感染のように意図してない所で
いつの間にか感染してるケースもあると
関も言ってる。

 

つまり、
Facebookをやってない人でも
シャドープロファイルされている

という事らしい。

 

さらに今回の回で興味深いのが
「Siriを超える人工知能の存在」。

 

Siriの元となったELIZA(イライザ)。
アランチューリングチューリングテストを元に
作られたとされる人工知能で、
ELIZAはチューリングテストの時に
本来なら全問正解する回答を
わざと間違って回答」したとされている。

 

この時から人間を欺く事ができ
また、人工知能=正しいという事がなくなった

 

SiriはELIZAを継ぐ意志を持ち
iPhoneで世界中にSiriで検索ワードを収集し
そのワードを使ってある組織(ゾルタクスゼイアン?)に
貢献しているとされている。

 

そのSiriを超える人工知能の存在が明らかとなり
その名は「ViV(ヴィヴ)」と呼ばれるもの。
ViVは新たな音声認識ソフトですでにデモ実験もされており
実装の日もそう遠くない。

 

従来のSiri

ユーザー「タクシーを予約したい」

Siri 「タクシー予約情報サイトを紹介」←ここまで

 

新たな音声認識ソフト「ViV」

ユーザー 「タクシーを予約したい」

ViV「タクシー予約を受け付けます。(実行)」

 

つまり、Siriは情報を検索する事まではできたが
ViVは情報を検索し、実行する事まで可能とする人工知能なので、
例えばこれが軍事利用された時に
人工知能がONOFFだったりYES or NO,
さらには行動命令もする事が可能になる時代が来るかもしれないという事。

 

さらにViVの凄いところは
バックグラウンドでもアプリを実行してくれる
という所なので自分が知らない内に
ViVがあなたのスマホから予約や実行をしてくれるようになるので
良い意味では手間がかからなくなるが
悪い意味だと知らぬ間に恐ろしい事に・・・という事もある。

 

関いわく
2018年に人間の選別審査が始まる」とされ
「人工知能による人間の区分け」が始まるとされている。

 

これは自分の予想だけど
「スマホアプリ」をインストールしてなくても
実は「アンダーコントロール(管理下)」に置く事は可能。

 

実はマイナンバーカードというのがその例であり
受け取ったその日から実は管理社会の仲間入りしてるので
口座情報・家族構成・在住地・所得などは番号1つで参照できる。

 

だから関が言う
人工知能による不必要な人間の選別」は
もうすでにされている可能性がある。

 

今回の都市伝説も関の話以外はさっぱりしなかった感じ。
というかもう関はいっそのことイーロンマスクと会談してほしいね。
イーロンマスクは火星移住を計画しているので
彼の中にある火星移住の人間選別は、
体内埋め込み型の人工知能チップが使われるのかとか
人工知能が人間を支配する時代がくるのか?とか色々聞いて欲しいね。

 

最近は秘密結社についてあまり語らなくなったので
ゾルタクスゼイアンくらいしかないんじゃないかな。
きっとゾルタクスゼイアンと検索してうちのブログに来たら
ゾルタクスゼイアン=ターチン
という具合になる日もそう遠くないかも(笑)

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る