ディビジョンサバイバル攻略方法「初級編」DZウィルス抗生剤回収まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ディビジョンサバイバル配信開始から約1か月。
サバイバルはディビジョンの中でも面白いコンテンツです。

 

面白い理由は

1 「0」から装備を集めてDZ(ダークゾーン)を目指す楽しみ。

2 「PS(プレイスキル)」がなくても楽しめる。

3 「装備の強さ」=「敵のTime to  Kill 」に直結する。

以上の事から自分はサバイバルを良くやっていますが、
ここ最近はDZまで行くまでに苦戦することが多い。
また、エリート敵が序盤に登場してしまうという仕様なのかバグ?なのかわかんないけど
これが面白さを半減してしまっている。

おそらくちょくちょく修正は入ってますね。パッチノートなしで。
こうゆうのがUBIのディビジョンチームの悪い所だと思います。

 

しかしながら大まかなクリア条件や攻略方法は見つけましたので
ここでシェアしたいと思います。

 

ディビジョンサバイバル攻略方法

 

開始地点~DZ入口まで

 

まず開始点ですが大まかに
「マップの端っこ」からスタートします。
どのプレイヤーもその付近から始まります。

 

プレイヤーは中央のDZ入口に向かっていくので
まずはプレイヤーと固まって行動しないようにしてください。
理由としては固まって行くと素材が回収できないという理由が大きいです。

 

開始地点付近には「布」「ツール」「電子機器」「武器素材」等があります。
優先順位としては

1 武器素材 or 武器

2 布 or 装備

3 ツール

4 電子機器

 

というのがいいでしょうがこんな優先順位通りにはまず集まらないので
開始地点からマップを開いてランドマーク以外のヘリ墜落現場付近にマーキングして
そこに向かう途中で素材を回収していくのが良いと思います。

 

何度もやってると武器が落ちてる場所・素材が落ちてる場所
店があって素材がある場所・水やソーダが手に入る場所などを理解していくと
良い感じに楽しめます。

 

切らしてはいけないアイテムが存在します。

1 缶詰orエナジーバー

2 水orソーダ

3  鎮痛剤or薬

缶詰は体力を自動回復する幅が大きい。
体温が低下してる状況ですと回復はできないので
体温が低下してない状態で効果を発揮します。

強い敵(Lv30)とか弱い敵(Lv28)に挑む際は
必ず缶詰又はエナジーバーを食べておくといいでしょう。

 

次に重要なのが「水」と「ソーダ」です。
中々手に入りにくいです。DZ内には結構ありますが。
よくある場所は「大型ビル」「地下鉄」等の自動販売機にあります。
素材回収する際やアイテムを見つける際に大変便利。
結構他のプレイヤーも見逃してるアイテム等も「水」や「ソーダ」があれば
簡単に見つけられます。

 

最後に「鎮痛剤」と「薬」です。
主に効果を発揮するのはDZ内の探索等ですが
DZ入口まで到達するまでに「鎮痛剤」や「薬」等をできるだけ確保しておくと
DZ内を探索する際に大変な効果を発揮します。

 

鎮痛剤の効果は使用回数により免疫ができるまで3分くらいです。
薬は鎮痛剤よりもさらに長い時間効果が持続します。
使用回数が増えるほどその効果は薄くなりますので
DZ入口まで到達するまでは使わない方が無難です。

 

ヘリ墜落現場付近をマーキングしてからは
DZ入口を目指してひたすらアイテム探索をします。
主にランドマーク周辺がいいですね。
中央に行けば行くほど敵のLvも上がっていくので
初期装備のハンドガンだけではやりきれなくなります。

 

おすすめの武器は「G36」と「M60」です。
G36はアサルトライフルの中でも指折りの強さであり
レートも速いので敵を殲滅する際には便利。
デメリットとしては弾が切れやすいので
銃器1000~1400くらいあればDZ入口までは
赤色~紫(ベテラン)は簡単に倒せる。
黄色(エリート)相手だと銃器1800くらいないときついです。

 

「M60」は弾切れの心配はないですが
ブレが大きいのでアタッチメントにスコープとグリップをつけると
ブレが軽減できていい感じで敵を殲滅できます。

 

装備も「緑」→「青」→「紫」と言った感じで強くしていくのが良いですが
アーマー値と銃器orスタミナの数値を気にしながらやっていくと
DZ入口までは耐えれます。

 

特に「スタミナ」に限っては序盤から1000以下に落とすと
赤色の敵に対しても簡単に倒されてしまうので注意。
1500以上を目安に装備を揃えていき、DZ入口まで1500~2000あれば
DZ内の敵にも適応できます。

 

「電子」についてですが
電子は「スキル」を使う際に数値としてみますが
1000~1500がベストです。

 

作っておくべきスキルは「パルス」と「タレット」で十分です。
パルスは敵を索敵するのに使います。
「タレット」は敵を攻撃したり「タゲ取」などに使います。
その他のスキルはサバイバルには不要です。

 

ランドマーク周辺を回っていくと敵が落とすアイテム等があります。
青や紫といった装備や武器を落とす場合もあるので
パルスで敵を索敵し3人以下なら倒していきましょう。
5人以上敵がいる場合はタレットがいります。

 

ちなみにパルスを序盤に作れたら3人以下の敵に対して
効果を発揮できるので本当に便利ですので是非作っておいてください。

 

DZ入口について紹介しておくと
DZ検問はなぜか入れないようになっています。
理由はわかりません。

 

DZ入口付近の敵はLv30が多いので装備を整えておきましょう。
基準としては銃器1500-2000 スタミナ1500-2000 電子 1000-1500
くらいあれば大丈夫です。適応温度は-17℃耐えれる服があれば
DZ内での探索も可能です。むしろ-17℃ないとDZ内の探索に耐えれない。

ですのでクラフトステーションで作る優先順位は

1 ウィルスフィルターor汚染フィルター

2 治療キット増加

3 パルスorタレット

4 装備

5 服

といった感じになります。
DZ内には汚染場所は結構あるので必ず作っておくといい。
治療キットも2→3個持てるようになるのでこれも作っておきましょう。
装備・武器MODといった物はできる限りドロップしたものでOKです。
服は-17℃耐えれる服がなければ作っておきましょう。

 

DZ入口~DZ内まで

 

DZ入口に入ってからは入口付近の敵を索敵します。
ランドマークが近いDZ2の図書館付近やDZ5の建設現場付近の敵は
必ずといっていいほどランドマークの敵が向かってきます。
ですので安易に攻撃を開始してしまうとすぐやられてしまうので注意です。

 

DZ内に落ちてる素材は全て「金」の素材です。
ですのでここで拾った素材から装備を作るようにします。

 

DZ内の敵の強さはLv30でエリートに限ってはLv関係なしに
金装備でないと辛い。ですのでエリートと戦う際は
必ず金装備を整えていくといいです。

 

スコアが163がリミットですので
極力装備を強くしてエリート相手に立ち向かうのがいいです。

 

ウィルス抗生剤の場所を確認するとランドマーク付近が目立ちます。
ランドマーク付近の敵はベテランや赤敵が多いので注意。
入って速攻に抗生剤を取りに行かないのがベストです。

 

DZ入口に入ってまず集めてほしいのが

「武器素材」
「布」
「ツール」
「ディビジョンテック」

特にディビジョンテックは争奪戦となっているのが現状なので
早くDZに入った者だけが有利にDZ内の探索を進める事ができます。

 

テックの場所はランドマークや密封箱があった場所
検問所付近にあります。

 

最近はテックだけ回収して強い武器作ってすぐに回収をあげてしまう
不届き者がいますが、これを一度してしまうと
残されたプレイヤーの大半がアイテムを回収できずに終了します。
本当にやめましょう。テックだけ回収してすぐに救援を出すと
IDが晒されてしまうのですぐバレます。

 

テックを手に入れて装備を強くしてランドマークを処理して
ハンター戦に持ち込むのがベストです。

 

なぜなら「ランドマークに居るネームドの敵が
サバイバルキャッシュ」を落とすので
これ目当てに自分はやっています。

 

DZ内で周る順番はまずはランドマーク以外の敵を処理しつつ
素材を集めていき、ウィルス抗生剤を手にして
回収用フレアガンをクラフトしつつ
装備スコアを163付近にあげていきながら
ランドマークを潰していくといった形がベストです。

 

DZ内~回収ハンター戦まで

 

装備スコアが163になっていくとエリートの敵も簡単に殲滅できます。
おススメの武器と装備を紹介しておくと

 

武器

M60

武器MOD

高速弾マガジン
T2マイクロスコープ
ラウドベントブレーキ
垂直グリップ

 

M44

武器MOD

高速弾マガジン
ACOQスコープ
ラウドベントブレーキ
垂直グリップ

 

高速弾マガジンは
「クリ率」と「クリダメ」をあげるのに最適で
スコープ系は「安定性」と「命中率」を上げる為
マズルに「ラウドベントブレーキ」を使うのは
「脅威を上げ」と「クリダメを上げる」というが目的。
カバーに入った敵を処理するのにはこのマズルは最適です。
垂直グリップは「最適射程」に効果があります。

 

ほとんどMODは固定ですので
この武器と武器MODで自分はクリア率が高いです。

 

装備ですが

アーマー スタミナ振り タレント:適当

マスク スタミナ振り タレント:適当

バックパック 銃器振り タレント:適当

グローブ 銃器振り タレント:適当

ニーパッド 銃器orスタミナ タレント:適当

ホルスター タレント:適当

 

タレント適当とありますがDZ内で厳選は難しいので
その場凌ぎの装備しか作れません。
ただし、スタミナが下がったり、銃器が下がったりするような
装備は厳選してスタミナと銃器を維持します。

 

装備MODに関しては基準値2000をベースに考えてください。
ベース2000に到達しない装備に対して
MODを使ってあげていきます。
パフォーマンスMODはサバイバル始めた頃はよく作っていましたが
ぶっちゃけなくてもクリアできるので不要です。

 

基準としては

銃器 1800-2000以上

スタミナ 1800-2000以上

電子 1400以上

これくらいあればエリートも簡単に殲滅できるので
ランドマークを回れるだけの力があります。
ぶっちゃけこれくらいあるとハンターも楽勝です。

 

ハンター戦攻略方法

 

まずハンター戦を行う前に必ず「缶詰」を食べます。
エナジーバーでは体力回復に追いつかないので
「缶詰」があるといいです。

 

次に高台がある場所を事前に探しておきます。
ハンターはプレイヤーがダウンした状態だと
必ずナイフでプレイヤーを仮死状態にさせてしまうので
高台があるとそれを防ぐ事ができます。

 

公園回収が安定するというのは高台があるからというのも
一理あります。

 

次にハンターが到着すると「スキル不可」状態になります。
これによりスキルは使えなくなるので
その間はカバーを張りながら耐えます。撃ち合いもやめます。

 

スキルが使えるようになるまでは15秒-30秒くらいかかります。
その間にハンターがいる位置を確認しておきます。

 

スキルが使えるようになったらすかさずパルスを入れて索敵し、
事前に用意しておいた武器で対応します。この時は
「M44」で「腕」をまず狙った方がいいです。

 

ハンターはなぜか腕や手にダメージをいれると
カバーしても治療キットを使わないという定説があるので
まずはそこを狙います。次に狙うのが「頭」です。
頭に入れると10万以上のダメージが入るのでそこでハンターは大半殲滅できる。

 

スコープのACOQとラウドベントブレーキの威力
そしてクリックリリースマガジンの効果はここで発揮できます。

 

ハンターを倒したら付近にプレイヤーがいないかを
パルスを使って常に索敵します。自分のハンターを倒しても
他のプレイヤーのハンターが追加される場合があり
そのまま第2ラウンド開始ってなるのを防ぐ為です。

 

もし、追加された場合は
他プレイヤーのハンターになります。
自分に危害がある場合はその場を離れたりせずに
ハンターを殲滅させた方がいいです。

 

ハンターが1人追加された場合は殲滅させる為に協力しますが
ハンターが2人以上追加された場合はさすがに危険ですので
その場を離れて他の場所で回収を上げます。

 

おすすめの回収地点は「公園」
次にお勧めなのが「DZ2の回収地点」
その次が「DZ4」となります。

 

3か所しかないので回収失敗してしまうと
アイテムがそのままロストされた状態になりますので
注意が必要だし、ハンターを倒した後に
免疫がなくなって感染死を迎えるプレイヤーもいます。

 

鎮痛剤や薬の使用は控えめにしながらも
DZで回収をあげるように心がけます。

 

 

回収に成功するとこのようなリザードが表示されます。
スコアに応じてもらえる経験値や密封が違いますので
高得点を取った方が貰えるキャッシュや密封が多い事になります。

 

この記事はあくまでサバイバルを楽しむ為の初級者用の情報です。
やり込み要素はpatch1.6でさらに改変する事を願います。
慣れると単調な作業となり失敗も多くなるので
サバイバルをやる際は緊張感ある1時間40分を体感してください。

 

チャンネル登録はこちらをクリック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る