コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタードでCOD4なつかしのマルチマップが登場w

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ここ最近はFF14エオルゼアをまったりやっていて
UBIの糞ディビジョンは放置してます(汗)
あんだけ毎日ハマってたけど、変な奴増えて
結局断念しちゃった感じ。

 

談合してないのに談合談合って言われてさ(笑)

 

それはさておき、
9月に入り10月以降のゲーム発売日ラッシュに備えて
どのゲームを買おうか画策中だが、
自分の心の中で「これだッ!」って決めたゲームがあります。

 

それが
コールオブデューティーモダンウォーフェアリマスタード

 

リマスタードとありますが
本来はコールオブデューティーインフィニティウォーフェアに
付属されてる作品となってPS3で散々遊んだ
コールオブデューティーモダンウォーフェアのリマスター版として
セット価格で販売されてるものなので、
リマスタード自体が単体で発売されることはないようです。

 

コールオブデューティーシリーズは
自分が20歳前後の時からすでに存在していて
自分がコールオブデューティーモダンウォーフェアをやったのは
21歳くらいの時でした。
当時はPS3を買って間もない時に買ったゲームでしたので
とても印象的なゲームでした。

 

 

そのCOD4がHD画質になってグラフィック向上して
11月4日に帰ってくる。今まではキャンペーンモードしか
紹介されてなかったが、今作はリマスタード版には
マルチモードも付属されておまけに
追加マップまで配信予定されるらしい。

情報元:GameSpark

 

Blacklot,Clash等のマルチマップが紹介されてる動画でしたが
フレームレートはYouTubeで720p 60fpsで視聴しましたが
画質が向上しており戦闘もサクサクしてるような感じでした。

 

PS3画質との比較動画もありましたが、
やはりPS3とは比較にならないほどグラフィック向上しており
リスボーン速度・マップ処理もヌルヌルしてます。
これは期待していいかと思いますね。

 

ただし、納得いかない点が1つ。

 

PS4パッケージ版だと11月4日からリリースされますが
PS4のダウンロード特別版ですと
1カ月早くキャンペーンモードがプレイできるようですが
これ通常パッケージよりも4000円以上高いですが
シーズンパスもついて13000円近くなので
IF/RMセット価格の9400円近くと比べると
ダウンロード特別版の方がお得にも見える。

 

でもぶっちゃけリマスタードのマルチにしか興味ない人にとっては
この買い物はものすごくお金の無駄に感じる。
そもそもリマスタード目的なのにインフィニティとセットで
販売されるんだから、単体で発売をなぜしないのか疑問が残る。

 

ヤフオクとかではリマスタードのみをDLコードとして
発送する人もいるみたいだが、PSストアの予約って
割引は適用されないし、クレカ即日決済なので
キャンセル等も使えないというお粗末さがあるので
ゲームは気になるが、11月まで様子見となりそう。

 

 

 

 


ブログ参考になりましたら
応援ポチお願いします。更新の励みになります。

にほんブログ村 ゲームブログへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る