レンタルサーバー移行しようとしたがめんどくさくてやめた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

突如レンタルサーバーを移行しようと考えたが
このブログだけで年間5000円払ってるんだが、あまりにもコスト高?って思ったが
一応経費として落としてる。ただ、使い道がーーーって思ったので
レンタルサーバー移行を考えた。

 

自分の知らない間にレンタルサーバーは格安化が進んでいた

 

自分が現在のさくらレンタルにしたのは2006年くらい。
もう9年目になるのか。って思うと結構契約してたんだなぁ。
だが、それ以上に驚いたのが「価格」「仕様」「プラン」だ。

 

ほとんどのプランは「ビギナー」「ライト」「ヘビー」みたいに
階級みたいな名前がついてるんだが、
最近のレンタルサーバーは「ミニ」「ミドル」「ライト」みたいに
細かなプラン分けがされていた。これは知らなかったが
その仕様に応じてのプラン料金も全然違ってくる。

 

何も知らずに使い続けていたが
日本のレンタルサーバーも価格が変化していたのです。

 

プランによってはPHPが使えなかったり
ドメイン制限やマルチドメイン管理ができなかったりと制限もある。
使わない方がいいものも契約させられた時に感覚は今の所ないが
「PHP」が使えないレンタルサーバーは使わない事にしている。

 

理由は「ほとんどのアフィリツール」がPHP対応なので
PHP使えなくなると大変痛いというわけです。

 

価格やプラン差で現在契約してるサーバーと比較してみた

さくらレンタルサーバー ラクサバ
プラン料金 ミドルプラン 515円 ライトプラン 310
ディスク容量 10GB 10GB
PHPの有無
データサーバーの有無

 

年会費で払ってるが、これは高いと思った。
でもラクサバも年会費で払うと3000円弱。
2000円しか違わないが、その2000円の為に
現在書いているブログを移行したりするのが手間だった。

 

<現レンタルサーバーからWPを他社レンタルサーバー移行までの手順>

1 新しいレンタルサーバーと契約

2 新しいレンタルサーバーにドメインを登録

3 旧レンタルサーバーにてWPのデータをダウンロードし保存

4 旧レンタルサーバーのデータベースの情報をエキスポート(書き込み)し保存。

5 新レンタルサーバーにてWPの情報をインポート(読み込み)させる

6 新レンタルサーバーにてデータベースの情報をインポートさせる

7 ドメインのネームサーバーを変更し、完了

 

工程としては7くらいだが、これを細かくやると
結構手間がかかるのだ。どっちにしても新しいサーバーと契約してからじゃないと駄目。
ネームサーバー変更になった時点で旧ドメインと契約してるサーバーが使えなくなっては
リスクが大きいのでどちらにしても契約しておいた方が安心。

 

せっかく移行しても使えないというのは問題なので
もしレンタルサーバー移行やWP移行するなら考えてからやったほうがよさそう。

 

 

 

 


ブログ参考になりましたら
応援ポチお願いします。更新の励みになります。

にほんブログ村 ゲームブログへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る