30度を超えると危険らしい「PC内部温度」を高めない夏場の対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今年も暑い夏がくる。
本当に嫌だけど・・・

 

でも毎年来るので対策をしないといけない。
じゃあ具体的に何をしてるのか?ってこと。

 

自分がしてるのは

・PCのサイドパネルを開放

・PCのサイドパネルの横にUSB扇風機を置いてます

これくらいしかやってない。

 

部屋にエアコンがある方は30度すぎたら
エアコンをつけて室内を涼しくした方がいいみたい。

 

自分の部屋はエアコンが無いので、
しょうがなくUSB扇風機で対策しています。

 

 

 

ちなみに室温が30度を超えるとPCの寿命が減るみたい。
通常のものだと5年もつらしいのだが、
30度超えて35度くらいになると、
PCの内部の温度が急上昇させて、HDDやメモリーに異常しやすくなるみたい。

 

危ないですね。。。
怖いですね。。。

 

エアコンある人は絶対に
節約思考なんてやめてエアコンつけて室温を下げるようにしましょう。

 

参照リンク:パソコンが暑くなる時の対処方法

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る