家事代行サービスをすればいいというのは”時間をお金で買う”という事なのです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ホリエモンって炎上系かと思ってたけど、
やっぱりそうみたいです。

 

ヤフーニュースで話題となっている。
「月2万で家事外注すればいいじゃん」という論争。
本当に起きてる事なのか?って思ってしまったけど、
お金に余裕のある人はこうゆうことを平気で言えるのがすごい。

 

この記事だと1回の家事で5000円。
週4回で20000円という出費をしてまで
他人に対して家事をさせてるようです。

 

月2万って大きいなぁ・・・って思った方もいるようですが、
現代社会に生きる人間としてはお金に余裕があるなら使って欲しいとは思います。

 

アフィリエイトでたとえると
記事を毎日更新する。アクセスアップの為にコメント周りをする。
一時期それを外注にやらせよう的なブームがありました。
おそらく今もあるかもしれないけど・・・
僕はそれを見て違和感がありましたが、
その外注化させてる人の意見を聞くと・・・

 

「楽をする為に外注をさせるわけじゃなく、
時間を有効に使う為に外注化させるんだ」

 

という意見でした。
特に記事更新とかコメント周りとか
時間が2~3時間かかる人もいますからね。
それを外注化させて人に任せるという事で
自分の時間を作り、空いた時間でさらにビジネスを考える。
こうゆうやり方も有りといえば有りだなぁって思っていました。

 

昨今目立つのが「mixi記事」や「Yahooニュース記事」の外注化。
これもおそらくmixiやYahoo側が外注を雇って記事を書かせてるとしたら
それを読まされてイチイチ反応してる我々って
何か心地よくないですよね・・・

 

でもビジネスをやってる人目線では
外注化=時間を有効に使う為の費用
として捉えられてるので、そこは感情を出してはいけないと思います。

 

本当に家事に時間を使いたくないなら
外注化させたらいいし、
他人が家に入ってきて家事をするなんて・・・って人は
外注化させなければいいだけの話。

 

少なくとも自分だったら2万円分あったら
貯金か投資に回します。
こうゆう考えもあると言う事を今回シェアさせてもらいました。

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る