沖矢昴の正体は「赤井秀一」ではなく「工藤優作」でした(涙)※追伸あり:緋色の真相

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紛らわしいんだよ!
って思った方もいると思いますが・・・

最新作の映画「名探偵コナン 異次元の狙撃手」では
沖矢昴が展望台から狙撃するシーンがあり
そこで「了解」と言った声が
赤井秀一」の声だったので、
誰もが「赤井秀一=沖矢昴」かと思ったと思うけど。

 

最新刊の897話で
沖矢昴の被り物を剥いだ「工藤優作」が登場。

 

というコメがあったので
実際に確かめてみましたが、
「工藤優作」が被り物を取った画像。
そして「赤井秀一」がFBIのキャメロンとジョディーと
逃走しているシーンがありました。

 

むしろ映画版は映画版として
ちゃんと「赤井秀一」の存在を知っていたコナンとジェームスが
沖矢昴に扮する「赤井秀一」を狙撃手として
呼んで狙撃させたというのが推測されますね。

 

むしろ沖矢昴本人が居た事があってないような話になると
ちょっと厄介かもしれません。

 

映画版と原作版がごちゃごちゃしてるようになると
映画版が「パラレルワールドの設定」になったら切ないね・・・
沖矢昴が遊ばれてる感じ・・・

 

でも個人的には
沖矢昴=赤井秀一だと思いますね。

 

というのも過去作品において
シェリー(灰原)に向かって、
「さすがは姉妹だな。行動が手に取るようにわかる」とか
言ってる時点で灰原の正体を知りうる人の言葉なので
姉と交際経験がある赤井にしか分からない事かもしれない。

参照記事
※知恵袋より:名探偵コナンの異次元の狙撃手で沖矢昴=赤井秀一
もしこれが違うとすれば
あの時の台詞の意図が見えなくなる。

 

話の終わりが見えない感じなので
最近アニメ版も見なくなりましたが、
そろそろ終結というか正式な感じの正体明かしされても
いいように思える。

 

最新の名探偵コナン単行本はこちら

 

<追伸:緋色の真相を見た後の話>

 

沖矢昴=赤井秀一説が確定しましたね。
現在アニメ放送中の「緋色シリーズ」にて
沖矢昴という人物は赤井秀一が変装していた姿だと確認。

 

バーボンこと安室透が工藤邸にて
「あなたが赤井秀一だろ?」と問われるも
変声型チョークだと思われ沖矢が着ていたネック型の服に
仕掛けられていたのと勘違いした後に
安室透のケータイに赤井の存在を知らせるメッセージがくる。

 

そこで初めて安室透は沖矢が赤井ではなかったと悟り
足早に工藤邸をあとにするのだが・・・

 

実は沖矢昴に変装していたのが工藤優作であり
TVに出ている工藤優作が妻工藤有希子の変装であることが発覚。

 

コナンもやれやれだぜ~っ的な疲れっぷりを披露したが
この後に安室透に対して「ウソツキ」という風に言う。

 

これで

 

安室透公安ではなかった)

沖矢昴赤井秀一の変装(後に工藤邸に居座る可能性大)

 

ということが分かった。
残すは赤井の存在を知ってるキールの存在が気になりますね。
消される事も考えてるが、ジンの事だからきっと赤井が生きてる事を嗅ぎ付け
キールを囮にして再び赤井を消す方向になるかもしれないね。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者:アフィリ息子(ターチン)



アフィリエイトは2008年9月からスタートし、
一時期はアマゾンアソシエイトで
年間50~70万いった経験があり
自動投稿ツールのレビューに参加したり
物販アフィリエイトを主に2010年頃までやってました。
2011年から規制が厳しくなり、一時撤退するも
家業の手伝いをしながら
物販アフィリで頑張って稼いでます。

当サイト記事では、あなたの探してる情報に
マッチしたサイト作りを心がけています。

運営者ツイッターフォロー:@musuko23

参加中のブログランキング

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る